美脚サプリ

アイキャッチ画像

ミニスカートやショーパンからすらりと伸びた脚って、憧れますよね。

でも現実の私は、ぶっとい脚……。

しかも立ち仕事なので、
夕方になると足がパンパン……。
ひどい日になると、
夕方にはパンプスを履くのも辛いくらいでした……。

下半身痩せに重要なのは、「むくみの解消」

下半身太りの原因の多くは、むくみによるものってご存知でしたか?

脚のむくみは、女性の8割が抱えている悩みです。
むくみは、余分な水分や老廃物が蓄積されたものです。
そしてそれが原因となり、
脂肪の蓄積、最後にはセルライトにまで発展して、
下半身がドンドン太くなっていく
んです。

そのため、下半身痩せには「むくみの解消」がすごく重要です

私がこれまで試してきた多くのサプリの中から、
下半身痩せに効果があると感じられたサプリを
ランキング形式でご紹介しますので、
ぜひ参考にしてみてくださいね。

美脚サプリランキング

するるのおめぐ実

口コミ評価

商品画像

【脚だけでなく、顔にも効果を実感!!】

脚のむくみだけでなく、顔のむくみにも効果を実感できました。
一番のオススメです!!

  • 体のめぐりを良くする成分
  • 老廃物を排出する成分
が豊富に配合されています。

価格がお手頃なのも大きな魅力。
公式サイトなら、
初回定期が980円で購入できます。
しかも全国どこでも送料無料、
体に合わなければいつでも解約可能です。
価格 3,240円(初回・定期なら980円)
使用量の目安 約1ヶ月
特典 定期便は送料無料。2回目以降も15%OFF。オマケ付き

ボタン

ボタン

Su.Ra.Ri

口コミ評価

商品画像

【加藤梢さん全面監修】

実力派の有名セラピスト・加藤梢さんが全面監修した、
むくみ改善サプリです。

全額返金保証付きになっているのは、
商品への自信の表れではないでしょうか。

お値段が若干高めなのがデメリットですが、
実感できた効果は、
一位の「するるのおめぐ実」にも負けていません。
価格 7,344円(定期なら5,378円)
使用量の目安 約1ヶ月
特典 全額返金保証付き

ボタン

ボタン

しょうがでキュッと

口コミ評価

商品画像

  • 保存料不使用
  • 無香料
  • 着色料
のむくみ改善サプリです。

  • 体を温めるショウガ成分
  • 赤ブドウ葉
  • ザクロ
  • 大豆イソフラボン
  • 明日葉
など野菜の恵みが豊富に配合されています。
どの成分も、美容に嬉しいものばかりですね。

老舗メーカーなので安心して摂取できる点も、
魅力だと思います。
価格 4,590円
使用量の目安 約1か月
特典 3個まとめ買いで送料無料

ボタン

ボタン

きゅきゅっと小町

口コミ評価

商品画像

美容セラピストの監修による、
デトックスハーブがメインのサプリです。

カリウムやメリロートといった成分が体内の老廃物に働きかけ、
下半身のトラブルを改善してくれます。

長い実績があって多くの方に愛用されてきた商品であり、
それも実力があるからこそです。

また、ダイエットに嬉しいスッキリ成分も入っていて、
下半身痩せのサポートをしてくれます。
価格 4,980円(初回・定期便なら980円)
使用量の目安 約一か月
特典 定期便なら送料無料

ボタン

マロニエ&メリロート

口コミ評価

商品画像

  • マロニエ
  • メリロート
という2つの成分が、
むくみを改善してくれます。

なんと8割以上の人が、
ふくらはぎ・太もも・足首のサイズダウンを実感できているそうです。

低価格なのでコスパが良いのも大きな魅力です。

難点は、
「定期だと4か月間の購入が必須で、途中解約できないこと」
です。
そのため、今回は5位とさせて頂きました。
価格 1,674円〜
使用量の目安 約一か月
特典

ボタン

ボタン

むくみやすさチェック!!

あなたは、下記の項目にいくつ当てはまりますか?

チェックマーク夕方になると、靴がきつい

チェックマーク足が疲れやすい

チェックマーク末端冷え症

チェックマーク靴下の跡が消えにくい

チェックマーク慢性的な肩こり

チェックマーク立ちっぱなし・座りっぱなしの仕事

チェックマーク運動不足

チェックマーク湯船に浸からず、シャワーで済ませる

チェックマークお酒を頻繁に飲む

チェックマーク味の濃い料理が好き

チェックマーク水分を摂りすぎる・摂る量が少ない

もし3つ以上当てはまったら、あなたはむくみやすいと言えます。

そもそも、なんで足がむくむのでしょうか?

足のむくみは、
血液中の水分や老廃物が血管やリンパ管の外にしみ出て、
皮膚の下に溜まった状態
です。

男性のように筋肉が多ければ、
それらを押し返す事ができるので、
むくみにくいです。

ですが多くの女性は筋肉がすくないために押し返す事ができず、
むくみになってしまうわけです。

なので、
  • ずっと同じ姿勢(立ち仕事や座り仕事)
  • 運動不足
などで筋肉を使う機会が少ないと、
下半身に血液や水分が溜まったままになって、
足がむくみやすくなってしまうんです。

また、
足のむくみには、
ホルモンバランスも影響しています。
女性は「黄体ホルモン」というのを持っているのですが、
実はこのホルモン、
水分を溜めこんでしまうという性質があります。

黄体ホルモンは妊娠に関係するホルモンなので、
  • 妊娠中
  • 排卵期間中
  • 生理前
などに、この黄体ホルモンの影響を受けやすくなります。

そして、
「生理周期に関係なく、いつもむくみがち……」
という方は要注意です!!
何故なら、
ホルモンバランスが崩れている可能性があるからです。

足のむくみを改善して足痩せするには、
  • 適度な運動
  • ホルモンバランスを整える
ことが大切です。

それに加えて、
サプリメントをうまく活用して、
体の内側から美脚になりましょう!!


脚のむくみの原因は?

足のむくみの原因は、環境や体質によって様々です。
あなたの場合、どれに当てはまりますか?

食生活

挿絵

@塩分の摂りすぎ
塩分を摂りすぎると、体内の塩分濃度を調整するため、
体が、より水分を求めるようになります。そのため水分を
摂り過ぎてしまい、体内の水分量が多くなるのです。

これがむくみの原因となります。

Aアルコールの摂りすぎ
アルコールには、利尿作用があります。
飲んだ量以上の水分を排出するので、
一時的に体が脱水症状になるのです。

ここでまた余分に水分を摂取してしまい、
むくみの原因になります。

B水分の摂りすぎ・水分不足
体が必要としている以上に水分を摂ると、
体内の水分量が多くなりすぎ、むくみやすく
なります。

逆に水分不足だと、体の中で水分を蓄えよう
とする機能が働き、体外に排出される水分が
少なくなります。

その状態で水分を摂取すると、
水を蓄えようとする機能がより働くことになり、
体内に水分がどんどん溜まってしまいます。

排出されずに水分がたまることで、
むくみの原因になります。

Cビタミン・ミネラル不足
ビタミンには、体内で糖質や脂質・タンパク質を分解して
エネルギーに変える役割があります。

ビタミンが不足すると、
代謝がうまくいかず、血液がドロドロになります。
そのため血行不良になり、冷え性を併発することも
あります。

血の巡りが悪くなると、むくみの原因となります。

ミネラルには、体内の水分量を調節する働きなどがあります。
これが不足すると、水分調節がうまくいかず
水分が排出されにくくなってむくみやすくなります。

姿勢や運動量

@長い時間同じ姿勢でいる
長時間同じ姿勢でいると、むくみやすくなります。

長時間立っていると、血液を送り出す力が、
重力に負けて足にたまってしまうことで、
足がむくみやすくなります。

血液の循環が悪くなり、血液中の水分や老廃物が
皮膚の下に滲みだすことで、むくみになります。

座ったままの姿勢でいると、血管が圧迫されて
血行が悪くなり、むくみの原因になります。

どちらの姿勢でも、特に女性の場合は筋肉が弱いので
足のポンプ機能がうまく働かず、むくみやすくなります。

A運動不足
運動不足になると、血液のポンプ機能である筋肉量が低下し、
血行が悪くなって血液のめぐりが悪くなります。

体の熱も発生しにくくなるため、むくみだけでなく
冷え性などの原因にもなります。

ストレス・疲労

@ストレス
ストレスホルモン「コルチゾール」は
体内に水分とナトリウムをため込む働きがあります。
それだけでなく、タンパク質をそぎ落とす性質もあるため
筋肉量が落ちて、血液のポンプ機能が低下します。

また、ストレスが溜まると呼吸が浅くなり
酸素が十分全身に行きわたらず、血行が悪くなります。

血行が悪くなり、水分・ナトリウムをため込む。
これが、ストレス起因の、むくみが悪化する原因です。

A疲労・睡眠不足
疲労や睡眠不足が続くと、二酸化炭素など
疲労物質が体内に溜まります。

それにより血流が増えすぎ、増えすぎた血流を静脈が処理できず
血液がたまってしまうことでむくみやすくなります。

疲労や睡眠不足は、足のむくみの原因の大きな割合を占めています。

ホルモンバランス

生理前・生理中
  • 妊娠中
いずれも、女性ホルモンのバランスが崩れて
全身の血行が悪くなり、むくみの症状が悪化する場合があります。

ひどい場合は、専門家に相談しましょう。

>>ランキングに戻る

むくみ改善には生活習慣の見直しも大切なポイント

挿絵

ちょっと生活習慣を気を付けるだけで、
足のむくみが改善されることはよくある事です。

今日からでも始めることができますし、
心がけるだけですから、難しいことはありませんね!

むくみ改善&美脚のためにも、生活習慣を見直してみませんか?

むくみ改善のため気を付けたい、7つの生活習慣

◆その1:塩分の取りすぎ
塩分の取り過ぎは、足のむくみを悪化させます。
インスタント食品、冷凍食品、加工食品や外食などに
塩分は多く含まれています。

塩分を取りすぎると、
体内のナトリウム濃度が上がり、
その濃度を一定に保つために、体が水分をほしがります。
そのため大量に水を飲むことになってむくむわけです。

味の濃いものを食べた後って、妙にのどが渇きますが、
こういう理由です。

体内のナトリウム濃度が一定値に戻れば、むくみも改善されますが、
塩分の取り過ぎは、むくみ以外にも重篤な病気を引き起こす原因に
なりますので、気を付けた方がいいです。

◆その2:冷え性
体が冷えると、
血液が体内をめぐりません。

滞った血流は、どうしても足の方に溜まることで、むくみがち
になります。


寒い冬の時期はもちろんですが、
夏の暑い時期も、クーラーで体が冷えます。

おしゃれは大事ですが、足を冷やすと
冷え性⇒むくみの原因になります。

冷えすぎないよう気を付け、
しょうが湯や温かい飲み物で体を温め、
血液が正常に流れるようこころがけることも、
むくみ改善の近道です。

◆その3:圧迫した洋服や靴
締め付けのきびしい洋服や靴は、冷えと同じで、血流を悪化させます。
むくみを改善するには、あまり締め付けない服装を選びましょう。

◆その4:運動不足&筋力不足
むくみは男性よりも女性に出やすい症状です。

ふくらはぎの筋肉は、足に溜まった血液を戻すポンプの働きをしてますが、
女性は男性よりも下半身の筋肉が少ないので、むくみがちになります。

とくに運動不足の方は、筋肉の力が弱くなりますから、
足に行った血液が戻らずたまってむくむんです。

適度な運動は血流を促進し、むくみを改善します。
運動をすることで筋肉が付き、むくみにくい体質に改善されます。

◆その5:栄養不足もむくみの原因
バランスの良い食事は、
むくみ改善に欠かせません。

ビタミン、ミネラル、たんぱく質など、
食事に含まれる栄養は
むくみ改善にとって大切な栄養です。

バランスの良い食事をとっていますか?

特に、カリウム、カルシウム、マグネシウム、ビタミンB1、
たんぱく質が不足すると、むくみを悪化させますから、
バランスのよい食事を心がけましょう。

◆その6:長時間同じ姿勢でいるのも×
1日中座りっぱなし、立ちっぱなし、歩きっぱなしなど、
長時間同じ姿勢でいるとむくみを悪化させます。

ずっと同じ姿勢だと、重力の影響で、水分や血液が
足に溜まっていきます。

◆その7:ホルモンバランスの周期
生活習慣ではありませんが、女性特有のホルモンの周期は
むくみの原因の一つです。

生理前、妊娠中、産後や更年期など、女性ホルモンのバランスが
変化しやすい時は足だけでなく全身がむくみがちになります。

>>ランキングに戻る

足のむくみを改善する、おススメの美脚成分

挿絵

足のむくみを改善する、おススメの美脚成分は
  • シトルリン
  • カリウム
  • メリロート
です。

それぞれの主な働きはつぎのとおりです。
【シトルリン】
利尿作用があります、
体内にたまった余分な水分や毒素を排出して、
むくみを改善します。

【カリウム】
むくみの大敵「塩分」の排出作用が期待できます。
体内の水分と塩分のバランスを調節し、利尿作用もUP。
むくみ改善に欠かせない成分の一つです。

【メリロート】
美脚成分として最近よく耳にします。
体内の血液やリンパの巡りを促進する効果があります。
夕方、足にたまりがちのリンパや血液の流れを
促し、むくみを改善する効果が期待できます。

体のバランスを整える「基本成分」も大事です!

3つの美脚成分以外にも、
体の栄養バランスを整える、「基本成分」も摂ることが
大切です。

【むくみ改善のためにとりたい基本成分】
  • ビタミンB1⇒水分の代謝を促進
  • ビタミンE ⇒血行を促進して、筋肉活動をUP
  • ミネラル ⇒水分量を調整する作用
  • クエン酸 ⇒疲れをとり、代謝をアップする効果

サプリメントを上手に飲んで美脚になりましょう!

サプリメントをとるだけで、美脚になれるわけではありません。

サプリメントはあくまで、体内の血や水分のめぐりをよく
して「むくみ改善」をサポートする役目です。

上手に取り入れて、スラッとした美脚を目指しましょう!

>>ランキングに戻る

あなたの脚のむくみ度は?

挿絵

むくみは、血液中の水分や老廃物が、
リンパ管や血液の外に滲みだして
手や足、顔などの皮膚の下に溜まった状態をいいます。

筋肉は、血液やリンパを循環させる
「ポンプ機能」として働きますが、
女性の筋肉は少ないので男性よりむくみやすいのです。

特に足は、重力に負けて老廃物がたまりやすい場所で、
夕方になると靴がきつく感じる、といったむくみ症状
を感じる人は多いです。

そのまま放っておくと、
皮膚がたるんだり、足が太くなったりします。

セルライトやシミ・シワの原因になるなど
美容トラブルももたらします。

あなたのむくみは大丈夫でしょうか?
チェックしてみましょう。

むくみ度Checkシート

  • ふくらはぎを指で押すと、凹みができて元に戻らない
  • 靴下跡が消えない
  • 夕方になると靴がきつくて履けない
  • アキレス腱がくっきりと見えない
  • 頬がいつまでに膨らんだ感じがする
  • 全体的にポッチャリしている
  • 足がだるい・冷たく感じる
  • 休んでも疲れが取れない
  • まぶたが腫れて重たい感じ
  • 外食が多い
  • 脂っこい食事やスナック菓子、味の濃い料理が好き
  • トイレに行く回数が少ない
  • ガードルやボディスーツなど、体を締め付ける下着を着けている
  • お風呂はシャワー派
  • 夏も冬も冷たい飲み物が好き
  • アルコールをよく飲む
  • 最近運動していない
  • 仕事中は立ちっぱなし(または座りっぱなし)
1〜4個当てはまったあなたは
イエローカードで油断禁物!のちょっとむくみちゃん。

5〜12個当てはまったあなたは
レッドカードで下半身むちむち?のヘビーむくみちゃん。

13個以上当てはまったあなたは
超レッドカードで危険!のハイパーむくみちゃん。

>>ランキングに戻る

『アンチスタックス』って、何?

挿絵

日本初の足のむくみ改善薬「アンチスタックス」が
エスエス製薬から発売されました。

2007年に厚労省が定めた、
「西洋ハーブに関する医薬品承認申請ルール」で承認された
西洋ハーブ医薬品の第一号です。

赤ブドウの葉乾燥エキス混合物が有効成分です。

アンチスタックスの有効成分は、
赤ブドウの葉(タンテュリエ)です。

『アンチスタックス』の効果

むくみの一つの原因「足の血管」を強化し、
血行を促進することで足のむくみを改善する医薬品。
それが「アンチスタックス」です。

アンチスタックスを服用することで、
体の中から血管を強くし
血流を促して、むくみを徐々に改善します。


アンチスタックスは
むくみ改善のために古くから西洋で愛用されてきた薬です。

ですが、わが国にはつい最近登場したばかり。
そのため日本人の体質に合うかどうかが懸念されています。

『アンチスタックス』の副作用

エスエス製薬の公式サイトによれば、
アンチスタックスは以下の薬と一緒に服用しないよう
注意が促されています。

【アンチスタックスと併用してはいけない薬】
血液をサラサラにする薬
風邪薬、解熱鎮静薬
非ステロイド系消炎鎮痛成分(NSAIDs)

「アンチスタックス」には、血行を促進する効果があるので、
これらの薬と併用すると出血傾向が高まってしまうそうです。

薬剤師に問い合わせたところ、
「アンチスタックス」の副作用は以下のものがあげられます。

【アンチスタックスの副作用】
皮膚 発疹、肌の赤み、かゆみ
消化器系 吐き気、腹痛、腹部の不快感
精神神経系 めまい、精神的不安
循環器系 動機、息切れ、胸の苦しさ
その他 鼻血、歯茎の出血、血圧上昇、めまい、頭痛、肩こり

一般的な医薬品の副作用と同じような副作用が
出るケースがあるそうです。

日本に登場したばかりのアンチスタックス。
「確かに効果がある」との口コミも多い反面、
「実績」は浅く、副作用を感じたという声も少なくありません

また、この薬は足のむくみにしか効果がありません

もしあなたが、足だけでなく顔や指、体のむくみも同時に改善したいなら、
アンチスタックスでなく、副作用の心配がない、
体質改善を図るむくみ改善サプリから始めることをおすすめします


>>ランキングに戻る